「FREEDOM WRITERS」を観て

「Freedom Writers」は、人種差別がひどく、治安が悪い街にある高校を舞台としたアメリカ映画です。ライフ下取り

主人公の女性教師と、様々な問題を抱えたクラスの生徒たちが信頼関係を築きあげ、明るい未来に向かって、歩んでいくという実話をもとにした映画です。津村泰彦のウクレレ講座

この女性教師は新人教師ではありましたが、先輩教師と衝突しながらも、強い信念を持ち、生徒たちのことを第一に考えるすばらしい教師でした。キャッシング

私がこの女性教師の立場だったら、きっと逃げ出していただろうと思いました。任意整理の弁護士費用

また、このような教師に出会えていたら、もうちょっと自分の生き方も変わっていたのかなと思いました。看護のお仕事

この映画を見て、仕事をする上で信念を持つことの大切さを学ぶことができました。ブライダルエステ@名古屋駅近くの体験人気ランキング

この教師が実在する人物だということなので、機会があったら、ぜひお会いしてみたいです。平田和生の株ドカン(評価・検証・レビュー)

また、この生徒たちが当時書いていた日記が、一冊の本にまとめられて出版されているということなので、ぜひ読んでみたいと思いました。ビッチが田舎にやってきた 2

コンテンツメニュー

    Link