www.azsirocco.com

私はゴルフが好きです。これは私がゴルフの習い事をするまでの経験談です。私は小さい頃は自然が大好きだったので、近所の自然公園でよく遊んでいました。私はその大好きな自然の中でやるスポーツであるゴルフに、強く興味を持ったのです。その日から子供用のゴルフパターを買って、家で遊んでいたものです。しばらくして、親に連れられていったゴルフの打ちっぱなし場は新鮮そのものでした。しかしゴルフボール1カゴ分の値段は子供には高くて、打ち放題とは言えず悔しかったことを覚えています。あまりにもゴルフが好きなので、高校生からゴルフの習い事をすることにしました。プロゴルファーで火とに教える仕事につく人達のことを、ティーチングプロと言います。最初に私に教えてくれたティーチングプロは、同じ女性の方でした。最初の頃は、ゴルフボールにクラブが当たらずイライラしていました。やっと当たったと思っても、スライスばっかりで真っ直ぐ飛びません。しかし2年ほど習った頃には様になってきて、ついに念願のコースでプレイするまでになれました。

コンテンツメニュー